日比谷公園と上野公園   

c0013438_1503049.jpg

所用で日比谷公園の中の松本楼を訪ねた。さる財団法人の理事会があり、国の厳しい予算縮減を受けた厳しい現状を聞く。窓の外は晴天に恵まれてうららかな春の風情。

会議は午前中で終わり、松本楼の昼食を戴いて、その足で上野公園に向かい、東京都美術館で開催中のイタリアのボルゲーゼ美術館展を覗く。

c0013438_1503096.jpg

ルネッサンス前後から17世紀のイタリア絵画がたくさん展示されている。比較的地味な展示会と思うが、結構たくさんの人が訪れていることにおどろく。

さらに、東京都美術館内で開催されている書道展『創玄展』を見る。今は書道ブームだそうであるが、この展示会は社団法人創玄書道会主催の書道展。全国学生書道展も併催されており、膨大な展示が行なわれている。「新鮮な感動を持った美しい作品」を求めているとのこと。良し悪しは分からずただその数と熱気に圧倒されて退散。

少しは頭の刺激になったかなと思える春の一日。
[PR]

by kuchan-nikki | 2010-03-12 15:00 | ひとこと | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : https://kuunikki.exblog.jp/tb/13929300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by desire_san at 2010-03-21 22:56
記事と写真を楽しく拝見しました。
私もブログにボルゲーゼ美術館展の感想を載せましたので是非見てください。
http://desireart.exblog.jp/10239296/
よろしかったらブログの中に書き込みして下さい。
何でも気軽に書き込んでください

<< 鎌倉円覚寺管長のご退任 のらぼう菜 >>