カセットボンベ式ミニ耕運機   

c0013438_17591379.jpg

NPOで畑作業用にミニ耕運機を購入した。家庭用のカセット式ガスボンベで動く手軽な耕運機である。

早速NPOで運用している広い雑草のはびこった畑で使ってみた(写真)が、やはりパワー不足は否めない。しかし、団地のHさんと一緒に、これを借りて帰って裏の畑で使ってみると快適な性能を発揮した。カタログの通りこれは家庭菜園向けの製品である。

燃料にオイルを使わずカセットボンベを使ったところが手軽で使いやすく、大きなメリットになっている。カセットボンベ1本で約1時間動き、30坪の畑が耕せる。乗用車のトランクに積めるところも家庭菜園には好都合である。

われわれ団地仲間の畑に丁度いい代物であるが、毎日使うものでもないので当面はNPOからの借用で間に合いそうである。わがNPOはもっぱらボランティアで持ち出しばかりであるが、こういう思わぬ見返りがあるところが面白い。
[PR]

by kuchan-nikki | 2010-03-25 17:59 | さいたま | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kuunikki.exblog.jp/tb/14023848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 菜の花子ども教室 竹トンボ >>