人気ブログランキング |

オルセー美術館展   

c0013438_16491337.jpg

春の訪れを感じさせる穏やかな日差しに誘われて上野公園のオルセー美術館展と近くの旧岩崎邸を訪れた。

美術館展は今日はシニアデーで、65歳以上入場料金は無料。そのせいか大変混んでいた。
30年ほど前、出張業務の合い間にパリの「近代美術館」を訪れたことがある。ルーブル美術館からセーヌ川を隔てた対岸にある簡素な美術館だった。それが今は旧オルセー駅を改造した特色のある「オルセー美術館」となっている。

大変懐かしかったが、感激がそれほどでなかったのは歳のせいか入場無料だったせいか? 
いや、一番の要因は会場の狭さにあるように思う。人ごみに揉まれて名作を見ても感激は今ひとつ。もっとゆったりした美術館でゆっくりと名作を鑑賞したいものである。いつも思うことだが、今回も会場の東京都美術館は学校関係の展示会などと重なり、人も入り乱れ、世界の名作を鑑賞する雰囲気になかった。そもそもこの会場の選定が間違っているのではないかと思うが、無理な注文か。

by kuchan-nikki | 2007-02-21 16:49 | 旅・レジャー | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kuunikki.exblog.jp/tb/5577813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 上野公園点景 脳の健康を保つ >>