人気ブログランキング |

カテゴリ:さいたま( 383 )   

絹さや   

更新を通知する
今プランターで絹さやを育てている。スイートピーのような花が溢れるように咲いて綺麗だ。
白い花はスナックエンドウ。どちらも実がなるのが待ち遠しい!
c0013438_10520058.jpg
c0013438_10521864.jpg
c0013438_10523570.jpg
c0013438_10524851.jpg


by kuchan-nikki | 2019-03-31 10:56 | さいたま | Trackback | Comments(0)

絹さや   

更新を通知する
今プランターで絹さやを育てている。スイートピーのような花が溢れるように咲いて綺麗だ。
白い花はスナックエンドウ。どちらも実がなるのが待ち遠しい!
c0013438_10520058.jpg
c0013438_10521864.jpg
c0013438_10523570.jpg
c0013438_10524851.jpg


by kuchan-nikki | 2019-03-31 10:56 | さいたま | Trackback | Comments(0)

さいたま市の河津桜   

今日、「伊豆半島の河津町の河津桜が満開!」のテレビニュースが流れていた。そこで思いついて「思い出の里」の河津桜のチェックに行った。
ここは100本ほどの立派な並木になっているが、ポツポツ咲き始めている状況。つぼみは大きく膨らんでいるのであと2~3日すれば見ごろになるかも。
c0013438_17500905.jpg
c0013438_17505605.jpg
c0013438_17511846.jpg
c0013438_17514797.jpg
c0013438_17522314.jpg
c0013438_17524526.jpg
空ではジェット戦闘機がきれいな飛行雲を描いていた。


by kuchan-nikki | 2019-02-22 18:00 | さいたま | Trackback | Comments(0)

社会福祉協議会の表彰   

c0013438_20313653.jpg
11月19日に市民会館おおみやにおいてさいたま市の社会福祉大会が開催され、有り難いことに社会福祉活動協助者として表彰を受けた。都合により大会には出席できなかったが、今日表彰状と記念品が宅送便で送られてきた。
数多くの表彰者の中の一人にすぎないが、私の場合は7~8年前にボランティアとして七里地区社協のホームページ(写真の上部に写っている)を構築し、その後継続して更新作業を続けている活動が認められたものでうれしい限りである。
ホームページの活動はその後NPO法人地域人ネットワークの活動として他地区にも活動の幅を広げて実施している。

追記:七里地区社協の会報「いなほ第47号」(2018年11月発行)に掲載された表彰記事
c0013438_20441155.png


by kuchan-nikki | 2018-11-22 20:39 | さいたま | Trackback | Comments(0)

見沼たんぼの文化遺産「フナノ」   

藁塚「フナノ」が完成し、この日曜日にさいたま市長も迎えて完成披露会が開かれた。
保存会のメンバーの一人として開催を手伝ったが、晴天に恵まれてのどかで楽しい集まりとなった。
c0013438_21423369.jpg
c0013438_21452441.jpg
c0013438_21460464.jpg
c0013438_21464701.jpg
c0013438_21473989.jpg



by kuchan-nikki | 2018-11-12 21:40 | さいたま | Trackback | Comments(0)

彩懐石 うらわ高砂   

c0013438_14202488.jpg

c0013438_14202621.jpg

c0013438_14202736.jpg

c0013438_14202845.jpg

c0013438_14202980.jpg
先日娘の計らいで家族食事会を開いた。一度行ってみたいと思っていた懐石料理の店。
落ち着いた個室でゆったりと食事ができた。

by kuchan-nikki | 2018-09-17 14:17 | さいたま | Trackback | Comments(0)

ひまわり畑   

埼玉県の農林公社が見沼田んぼの休耕地に景観用にたくさんのヒマワリを植えている。秋の空を背景に咲き乱れており今が見ごろ。来年はわれわれNPOでこの畑を借りて菜の花の花を咲かせ、菜種油をつくる予定だ。
c0013438_10201401.jpg

by kuchan-nikki | 2018-08-25 10:24 | さいたま | Trackback | Comments(0)

清酒『九重桜』醸造元 大瀧酒造   

見沼たんぼ未来遺産プロジェクトで発行している「見沼旬彩」の秋号で近くの大瀧酒造を紹介することとなり、先日蔵元を訪ねて当主の大瀧榮壽氏から話を聞き醸造所内を見せてもらった。
同じ「瀧」仲間であるのと、自分自身も醸造に縁があるので話が弾んだ。

掲載予定の紹介記事:

 眼下に広がる膝子のたんぼを一望し、はるかその先に銀色に輝くつばさを広げた「埼玉スタジアム2002」を望む格好の地に大瀧酒造があります。明治17年に創業し、以来134年、当主大瀧榮壽氏は5代目。各種品評会で数々の受賞に輝き、全国新酒鑑評会では通算12回も金賞を受賞したさいたま市を代表する蔵元です。

 酒造りに大切な米は自前のたんぼで育て、水は敷地内の井戸水を使っている。ここで醸造される酒はまさに《見沼たんぼの恵み》といえます。代表銘柄の「九重桜」は芳醇な吟醸、個性豊かな純米酒、旨味深い本譲造酒を取り揃え、呑み飽きしない味を醸しています。名前の縁で大相撲の九重部屋から特別注文を受けたこともあるそうです。

 「酒米はいろいろ試しているが、昨年採用した“彩のみのり”は辛口の大変旨い酒になった。搾りたての生酒はアルコール分が20度もあり旨いので是非味わってみてほしい」と勧められた。今年の搾りたて生酒は12月15日頃から蔵元で販売されます。

 所在地:見沼区膝子663番地 Tel 048-683-3006 Fax 048-683-3016
 ホームページ:http://otakisake.com/

c0013438_10141921.jpg
c0013438_10131471.jpg
c0013438_10133945.jpg
c0013438_10135425.jpg


by kuchan-nikki | 2018-07-30 10:57 | さいたま | Trackback(3) | Comments(0)

見沼旬彩2018年夏号   

未来遺産・見沼たんぼプロジェクト推進委員会の活動の一環として発行している「見沼旬彩」の夏号が間もなく出版されます。緑豊かな見沼たんぼ地域を100年後も残すために都市型農業を応援する活動として、私もほんの一部ですが編集を分担しています。
今号では、表紙に掲載された『春家秋亭』の紹介記事を担当。店長を取材しました。記事には入れていませんが、ここは昨年7月に経営者が代わり、今の店主は3代目。若い経営者なので今後店もよい方向に変わっていけばいいと思います。
c0013438_18234203.jpg


by kuchan-nikki | 2018-06-04 21:01 | さいたま | Trackback | Comments(0)

そら豆   

昨秋近所のHさんからもらった苗から育てた初めてのそら豆。焼いたり、茹でたり、いろいろ楽しんでいます。新鮮! 美味しい!
それに、この緑色の元気な姿を見ていると、よく絵手紙の題材に選ばれている理由がわかるような気がします。
c0013438_13393762.jpg

by kuchan-nikki | 2018-05-21 13:40 | さいたま | Trackback | Comments(0)