人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

秩父の芝桜   

c0013438_19324278.jpg

ちょっと風が強かったが晴天に誘われて秩父の芝桜を見に出かけた。

秩父のシンボル武甲山を背景に色とりどりの芝桜は、多少ピークを過ぎていたが見事だった。

随分久しぶりの秩父訪問。 山あいを縫っていた道路が長い長いトンネルに変り、味わいは減ったように感じられた。 以前は、石灰岩が切り出されて白い岩肌をあらわにしていた武甲山は、植林が進んでいるのだろうか、薄くみどりに覆われていた。 芝桜見物の途上、羊山公園の「武甲山資料館」を訪ねて、秩父の自然と人の営みの長い歴史に思いを馳せた。

by kuchan-nikki | 2009-04-27 19:32 | さいたま | Trackback | Comments(0)

卯の花   

c0013438_22551887.jpg

夕日に映えるわが家の裏の「ヒメウツギ」、又の名を「卯の花」という。

卯~の花~の 匂う垣根に♪ 
  ホ~トトギス 早も来啼きて
    忍音もらす 夏は来ぬ~♪ 

さつき闇 蛍飛び交い
  水鶏(くいな)啼き 卯の花咲きて
    早苗植えわたす 夏は来ぬ~♪ 

今日は、団地内で誘い合ってのご近所ゴルフ。 団地に帰り着いてからの自治会館での19番ホールの方が盛り上がって、先ほど帰宅したばかり。

少々酔っ払っている中でのブログ入力。
歌詞は間違っていないかな?

by kuchan-nikki | 2009-04-24 22:55 | さいたま | Trackback | Comments(0)

春の草花   

c0013438_10443237.jpg

桜が終わり、暖かい日が続くと、あっという間に草花が伸び出してくる。

これはご近所から球根をいただいた ”イングリッシュ・ブルーベル” 。

色は青を中心に、紫、白などがあるそうで、わが家の品種はうす紫色。

今年も元気に、かわいらしいベルの形をした沢山の花を付け始めた。

by kuchan-nikki | 2009-04-18 10:12 | さいたま | Trackback | Comments(0)

鎌倉円覚寺 日曜説教会   

c0013438_1274076.jpg

朝早く家を出て北鎌倉へ行き、円覚寺の日曜説教会に参席。

いつもながら足立大進管長は、よく通る張りのある声で、人間の真義に迫る話をされる。例え話の中に、必ずといっていいぐらい昔の田舎での生活や友人の話が入るので、同郷の自分としては非常に親しみを感じながら聞いている。

たまたま明日は老師の高校同期の同窓会が田舎で開かれるそうである。喜寿を記念しての集まりで、同窓会としてはこれで最後にすることになっているそうであるが、残念ながら欠席の返信ハガキを出したとのこと。その時にひとこと、「かってあこがれし乙女の姿今見るに忍びず、わが虚け(うつけ)の姿見せるに忍びず」 と余計なことを書いたそうである。老師のいたずら心躍如たるものがある。

説教会のあと別室で、6月に開催する関東地区同窓会で抽選会の景品にする色紙をお願いした。田舎の高校の大先輩に書いていただくこの色紙は抽選会ではいつも一番人気である。

帰りに老師の住まわれている伝宗庵に立ち寄ってお茶をご馳走になり、黄色いヤマブキやレンギョウ、金スダレが咲き乱れる裏道(写真)を北鎌倉駅へと辿った。

by kuchan-nikki | 2009-04-12 12:07 | シニア仲間 | Trackback | Comments(0)

ケーキ屋さん   

c0013438_2125339.jpg

晴天がつづき初夏のような気温。

今日は車の一年点検で、車をディーラーに持ち込み、点検の待ち時間に代車を走らせて春日部のケーキ屋さんでランチ。

のどかな一日。

by kuchan-nikki | 2009-04-10 21:02 | Trackback | Comments(0)

花見ゴルフ   

c0013438_10104914.jpg

元会社仲間から誘いを受けて千葉県のNカントリークラブへ。

今年は桜の開花が遅れたので、満開の桜の下でのゴルフとなった。

スコアは別にして、初夏のような陽気と満開の桜を満喫できて大満足。

by kuchan-nikki | 2009-04-09 23:17 | シニア仲間 | Trackback | Comments(0)

菜の花と桜の花見   

c0013438_17353396.jpg

NPO地域人ネットワークの仲間で、満開の菜の花畑を前に、遠く桜を望みながらの花見。
珍しく駆けつけたパソコンシニアアドバイザー女性仲間のTさん、Oさん、Yさんも加わり楽しい談笑。

おつまみの一番人気は、ここの畑から抜き取ったばかりの採り立てラッキョウ。
サッと水で泥を落として味噌を付けて食べると爽やかな辛味が口に広がる。

そして飲み物の一番人気は、ドイツ帰りのY君が持ち込んだ”12年物”のイタリアワイン。
”12年物”とは、彼が帰国時船便で持ち込んだ数十本の本場ワインを自宅の押入れに12年間寝かしておいたもの。

さらに、食べ物はNPOに最近加入したKさんの手づくりのお赤飯と、手打ちうどん店を運営するNPO仲間のOさんが畑まで出前してくれた手打ちうどんなど盛りだくさん。

いい天気といい仲間で春を満喫!

by kuchan-nikki | 2009-04-05 17:35 | シニア仲間 | Trackback | Comments(0)