人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

玉蔵院の梅   

浦和の埼玉会館で開かれていたシニアユニバーシティの作品展を覗きに出向いた。
行き帰りに通りかかった玉蔵院の紅梅と白梅が、建物を背景にして見事だった。
c0013438_21442855.jpg

c0013438_21445240.jpg

by kuchan-nikki | 2011-02-27 21:47 | さいたま | Trackback | Comments(0)

デジカメ講座   

c0013438_23462557.jpg

昨日今日と2日間、片柳コミセンにおいて『デジカメを楽しむパソコン講座』。

デジカメ写真をパソコンに取り込んで大いに活用することを目的にした講座であるが、このような講座は他にないようで、今回も20人定員のところへ90人も応募があったそうだ。

多様なデジカメがあるので、講座としては大変やりにくいが、今日も講座が終わったあとで受講生の一人が『私が聞きたかったことが全部聞けました』と感謝してくれた。二日間12時間の講座は結構疲れるが、この声を聞くと疲れもとぶ。

by kuchan-nikki | 2011-02-25 23:46 | シニア仲間 | Trackback | Comments(0)

大宮第二公園の梅園   

大宮第二公園の梅園を散策した。見ての感想は、先日訪ねた越谷梅園よりもきれいに整備され、バラエティにも富んで立派だということ。

c0013438_2040475.jpg
「白滝」という名の枝垂れ梅。咲き揃うと滝のように見えるという。

c0013438_20434025.jpg
オレンジ色がかった紅梅。

c0013438_20483093.jpg
遊水公園の中の枝垂れ柳はうっすらと緑がかって春の近いことをうかがわせていた。

c0013438_2052233.jpg
気持ちの良い散策路。

by kuchan-nikki | 2011-02-19 20:53 | さいたま | Trackback | Comments(0)

花田苑と越谷梅林   

先日の雪空から一転して今日は春の陽気が戻ってきた。陽光に誘われて越谷方面へドライブ。

c0013438_1705145.jpg
平成4年に造園したという『花田苑』。越谷市が10億円余をかけて造成した文化施設である。長屋門を入ると園内は池を廻って広い回遊式庭園になっている。

c0013438_1744814.jpg
庭内に立派な能楽堂があるのも珍しい。

c0013438_22105391.jpg
孟宗竹の木漏れ日が美しい「竹の小径」。

c0013438_1765917.jpg
ところどころに先日の大雪が消え残っていたが、どこも明るい光があふれていた。

c0013438_1714211.jpg
こちらは越谷梅園。越谷の宮内庁の鴨猟場に隣接している。歴史は古いらしく、根回りの大きい古木が沢山ある。ちょうど紅梅が見ごろを迎えていた。

c0013438_1716889.jpg
「呉服しだれ梅」という品種。うす紅色の見事な花を付けていた。

by kuchan-nikki | 2011-02-16 17:18 | さいたま | Trackback | Comments(0)

雪景色   

c0013438_10231743.jpg
昨日は一日中雪がちらついていたが、夜にも降ったらしく今朝はうっすらと雪景色。道路に積もるほどでなかったが、裏の畑はきれいな雪化粧。

道を越えた向かいの農家は、以前はうっそうとした屋敷林に囲われており、その景色がたいへん気に入っていたが、今はほんの一部を残すだけで見る影もなくなってしまった。代わって無粋な無線通信塔が聳えているが、これも時代の変化の象徴である。そうは言っても、家の窓からこのような自然の移ろいを眺められるだけでも幸せである。

by kuchan-nikki | 2011-02-12 10:31 | さいたま | Trackback | Comments(0)

柚子マーマレード   

c0013438_15545583.jpg

ご近所から手づくりの「柚子マーマレード」をいただいた。ご自宅の庭で実った柚子を使った一品である。口にするとほろ苦い上品な味がした。

数えてみると、この団地に住みついて38年になる。柿や柚子がたわわになる樹が育つのも当然である。自分のことを考えると、始めは何となく仮住まいのような気分で、そのうちどこかへ移り住むことも視野に住み始めたように思う。しかし、ほんの一時、外に住むこともあったが結局舞い戻ってきて38年が経過した。

そんな話をいつかお向かいのTさんにしたことがあったが、Tさんも全く同じように考えていたと言って大笑いになった。かくて、始めは何となく腰の据わらない人たちが集まった団地であったが、今は大半がここに住み着く覚悟をした集団に変わったようである。

昨日、この団地の来年度の役員分担を決める会議があった。1年かぎりの役員であるが、役目のきつい会長はいつも敬遠される。自分も望むところではなかったが、皆さんに押し切られてその大役を引き受けることとなった。皆さんの全面的な協力を期待してのことである。

by kuchan-nikki | 2011-02-07 17:17 | さいたま | Trackback | Comments(0)

ウォーキング   

c0013438_22495224.jpg

c0013438_2249528.jpg

今日は節分。年が明けて、はやひと月を過ぎた。

寒さが厳しいので、運動不足のせいか正月以降体重が高止まり。(寝室に体重計を置いてときどき体重を量っているが、どこかのテレビ局の言うように量るだけでは体重は減らないものだ。)

重い腰を上げてウォーキングに出ると、近くのお寺の境内では、寒風の中にもう梅が花を開き、夕空に大きく枝を広げたイチョウの木は心なしかうす緑を帯びて、スズメが賑やかに群れていた。もう春はそこまで来ている。

by kuchan-nikki | 2011-02-03 22:49 | ひとこと | Trackback | Comments(0)